産後の悩みは夫婦の問題

産後の悩みは夫婦の問題

産後セックスレスの関係

産後セックスレスになると正直、つらいものなので、深みにはまる前にしっかり対策をとらないといけません。
長引けば長引くほど、産後セックスレスの解消は難しくなるので、早目の対策を打っていかなくてはなりません。
女性がセックスレスになる時期として一番多いのが産後で、産後セックスレスというのは大きな問題です。
子供が生まれる前まではレスとは無縁の生活を送っていた人でも、産後セックスレスというのは突然やってきます。
しかし、産後セックスレスになってからでは遅いので、レスになる前に、しっかり知識を持っておくことは大切です。

 

産後女性の体に起こる変化と産後セックスレスの関係は非常に大きく、産後、女性の体は、ホルモンバランスが大きく変化します。
これは自然に起こるもので、妊娠中、女性ホルモンは増加するのですが、出産後は激減し、産後セックスレスになりやすくなります。
産後セックスレスは、妊娠中に最大限に高まった女性ホルモンが、出産と同時に急激に減少することで起こります。
急激なホルモン量の減少で、産後うつなどを引き起こすことになり、それが産後セックスレスへと拍車をかけるのです。
吉瀬美智子 : 出産後初登場 出産前と体形変わらず「3カ月頑張った」

夫婦セックスレス解消に効果的

夫婦セックスレスになる原因は、パートナーを異性として見られないことが起因していることがよくあります。
そうしたことが原因になっている夫婦セックスレスの場合、昔の恋人だった時のように戻ることが大事です。
パートナーを異性として見られなくなって夫婦セックスレスになることはよくあり、それは産後、子供が生まれると顕著になります。
子供が生まれることで家族という意識が高まり、セックスが近親相姦のように思えて夫婦セックスレスになることがあるのです。
こうした問題の夫婦セックスレスに有効なのは、生活の中に刺激を与えるということです。
昔の恋人だった時のように戻ることは、夫婦セックスレス解消に効果的で、休みの日や仕事が終わった後に夫婦で食事に行くとよいでしょう。
また、二人だけでホテルや温泉でのんびり一泊することも、夫婦セックスレス解消に役立ちます。

 

夫婦セックスレス解消には、二人の時間を持つことが大事で、仕事や育児を言い訳にしないことです。
久しぶりに二人きりになることで、相手に対する感情を喚起することができ、夫婦セックスレス解消につながります。
定期的に旅行やデートなどを行うようにすることは、夫婦セックスレス解消に大いに役立ちます。
高島彩 : 第1子女児出産 「感謝の気持ちでいっぱい」

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ